出費を抑えるために|人気エリアで不動産を探そう【お洒落な物件が沢山ある】

人気エリアで不動産を探そう【お洒落な物件が沢山ある】

出費を抑えるために

男の人

不動産会社への報酬

不動産を購入したり売却したりする場合、多くの人は不動産会社にサポートを依頼します。というのも、個人で希望する物件を探したり、売却できる相手を探したりすることは、簡単ではないからです。しかし不動産会社に依頼すれば、希望する物件や購入希望者が、比較的スムーズに見つかります。つまり、スピーディに購入や売却を進めることができるわけです。その分、不動産会社には報酬として仲介手数料を支払う必要があるのですが、その金額は売買する不動産の価格で決まってきます。たとえば住宅の売買の場合は、100万円ほどが相場となっているのです。ところが昨今では、仲介手数料無料でサポートをおこなう不動産会社が増えてきています。100万円もの出費を抑えることができるため、多くの人がそのような不動産会社に依頼するようになっています。

2通りのケース

仲介手数料無料となるケースは、大きく分けて2通りあります。まずは、不動産会社自体が顧客と売買契約をするというケースです。不動産会社が、所有している不動産を顧客に直接売ったり、あるいは顧客の不動産を購入したりするのです。この場合は、物件や購入希望者を探す手間がかからないため、仲介手数料無料にすることができるわけです。もうひとつは、売却のための宣伝活動を、広告会社などに依頼せず、不動産会社が自らおこなうというケースです。この場合は、広告宣伝費がかからない分、不動産会社は仲介手数料無料としても、損をせずに済むのです。ただし、売買契約や宣伝活動が可能かどうかは不動産会社によるので、まずは問い合わせてみることが大事です。